東京工業大学 中嶋研究室

Nakajima Laboratory, Tokyo Institute of Technology
ENGLISH

高分子ナノメカニクス研究 ― 東京工業大学 中嶋研究室

高分子ナノメカニクス、つまり高分子の構造と物性をナノスケールで調べることで、マクロな物性に繋げるような研究を進めています。教科書にかかれていることを鵜呑みにしない、そんな姿勢を大事にしています。 現在いくつかの国家プロジェクト(内閣府SIP、内閣府ImPACT、JST CREST)に参画しています。海外研究機関や企業との共同研究も積極的に行っています。
東京工業大学教授 中嶋健 東京工業大学教授 中嶋 健

ニュース

2020
03.17
ISO 21222が発行されました
だいぶ長いことかかりましたが手がけてきたAFMによる弾性率決定法に関するISO 21222が発行されました。必要な方はご購入ください。 https://www….続きを読む
2020
03.08
Polymerに我々の研究が掲載されました
Polymerに我々の研究が掲載されました。 タイトルは”Segmented polyurethanes containing movable rotaxane…続きを読む
2020
02.19
Adv Funct Materに我々の研究が掲載されました
Adv Funct Materに我々の研究が掲載されました。 タイトルは”Nanodiamond Glass with Rubber Bond in Natur…続きを読む
2020
01.31
「高分子材料のトライボロジー制御」が出版されました
技術情報協会から「高分子材料のトライボロジー制御」という書籍が出版されました。我々も第5章に「原子間力顕微鏡による高分子の摩擦特性評価」というタイトルで執筆して…続きを読む
2020
01.17
月刊トライボロジーに我々の研究が掲載されました
月刊トライボロジーに我々の研究が掲載されました。 タイトルは「原子間力顕微鏡による高分子ナノ材料の力学的特性評価技術」です。M2春野、沖永の研究結果も含まれてい…続きを読む
PageTop